So-net無料ブログ作成
里山のカントリーパブ&ダイニングカフェ ブログトップ
前の10件 | -

屋台のパン屋さんDesture 鵠沼海岸にオープン! [里山のカントリーパブ&ダイニングカフェ]

お待たせしました!!

昨年のOiDen祭りに登場して以来
「次はいつ?」
「定期的に来てもらえないの?」など
たくさんのお問合せをいただいた、
天然酵母のパン屋さんDesture(デスチュアー)の屋台が再び、
しかも定期的に、鵠沼海岸にて営業を開始します!!

desuture23.jpg

第1回の営業は26日火曜日の午前11時からです!
<Desture @鵠沼海岸 営業案内>
営業日:毎月第2・4火曜日
営業時間:午前11時~午後2時頃(売り切れ次第終了)
営業場所:小田急線鵠沼海岸駅徒歩1分 木津潤平建築設計設計事務所前
MAP
より大きな地図で 神奈川県藤沢市鵠沼松が岡3丁目25−2 を表示
desuture24.jpg

天然酵母にこだわったDestureのパンは
噛めば噛むほど味わいが広がり、
一度食べたら忘れられないその味に
ファンが急増中でマスコミにも取り上げられています。

desuture02.jpg

茅ヶ崎里山公園や倉見にまで買いに行っていた方も
まだ食べたことがないという方もぜひ、
これからは鵠沼海岸にお越しください!
nice!(1)  トラックバック(0) 

オープンしました!<Desture> [里山のカントリーパブ&ダイニングカフェ]

茅ヶ崎の里山で イギリスのカントリーパブ&ダイニングの開業を目指す
「ワゴンのパン屋さん」でおなじみのDestureさんの
セカンドステップとして、寒川のお店が遂に完成&オープンしました!
desture21.jpg

パン屋さんの前には開店前から「小さな常連さん」の小学生がお待ちかね。
まだパンが並びきらないうちから飛び込んできました。
desuture20.jpg

本場イギリスのアンティークテーブルに
desture自慢の天然酵母のパンが並びます。
desuture19.jpg
パン屋さんは、見ているだけで幸せな気分になりますよね。

オーナー高山さんの夢が詰まったパブのインテリアは
クラフトイファニチャーの原さん入魂の作品です。

desuture22.jpg

まだぴかぴかのカウンターや漆喰の壁に
これからいろんな歴史が重ねられていくんですね。

そして、ベーカリーとパブ、二つのお店の間には
素敵な仕掛けが・・・
それが何かは、ぜひご自分の目で確かめて下さい。

Desture寒川店は
JR相模線倉見駅から徒歩1分くらいのところにあります。

おいしいパンが好きな方も
おいしいビールが好きな方も
ぜひ、足を運んでみて下さい。

↓地図です
http://www.mapion.co.jp/c/here?S=all&F=mapi0324256101119115639

<営業時間>  7:00~24:00
  ・ぱん販売   7:00~16:00
  ・ランチ    11:00~15:00
  ・PUB TIME 17:00~24:00

Destureさんのブログはこちら
http://desture.exblog.jp/


nice!(0)  トラックバック(0) 

耐震補強 [里山のカントリーパブ&ダイニングカフェ]

Destureさんの工事は急ピッチで進み、
今日は壁を作っています。

元の建物がかなり古く、何度も改築を重ねているうちに
筋交いなどの耐震要素があちこち抜かれていることが分かりました。

そこで、大家さんのご要望もあってお店の改装と同時に
耐震補強も行うことにしています。

今ある柱を利用しながら
必要な耐震強度を満たすよう
壁の配置を検討して、
構造用合板を張ることにしました。

desuture18.jpg

せっかく手をかけて改装するのですから
建物には長持ちしてほしいですよね。

nice!(2)  トラックバック(0) 

着工! [里山のカントリーパブ&ダイニングカフェ]

茅ヶ崎の里山でカントリーパブ&ダイニングカフェ開業を目指す
DESTUREさんの、寒川にある工房を店舗に改修する工事が始まりました。

今使っているパン工房を営業しながら2段階の工事となります。
まずは、ベーカリーとパン工房を、今の工房のお隣のスペースに新たに作り
続いて、旧工房をダイニングパブにリニューアルするという大掛かりな工事です。

desuture17.jpg
元あった内装を剥がし終わって、
床の下地を組んでいます。

内装工事の現場は、解体が終わってみないと
下地の状態が分からないため、気が抜けません。
かなり古い物件でしたが、シロアリの被害は全くなかったのが幸いでした。





nice!(1)  トラックバック(0) 

いよいよ始まりました [里山のカントリーパブ&ダイニングカフェ]

このブログで何度もご紹介している
Destureさんのお店の計画がいよいよ動き始めました。

最終的な里山エリアでのお店に先立ち、
現在パンづくりの工房として使っているスペースを全面リニューアルして
新たにお店をオープンするというものです。

今や大人気となった天然酵母のパンを
焼き立て、その場で販売するベーカーリー。

そして高山さんが想い描き続けてきた
イギリススタイルの本格的なカントリーパブ&ダイニング。

ふたつの空間が互いに独立しながらも
緩やかに繋がるようなお店になる予定です。

模型を使ってダイニングパブのプランニングを検討しています。

desuture15.jpg
入口を入った正面にカウンターを置く案と、
desuture16.jpg
入口からの動線と平行にカウンターを置く案に絞り込んで検討しました。

Destureの高山さんをはじめとした
プロジェクトメンバーで集まって検討した結果
平行案に決定しました。

ゆったりと座って、落ち着いて食事を楽しめるダイニングスペースと
立ったまま、ワイワイとお酒を楽しめるパブスペースが
分けやすいというのがその大きな理由です。

このレイアウトを元にインテリアのデザインを進めていきます。

店舗のオープンは11月19日と待ったなし!
Destureさんのブログはこちらです。
http://desture.exblog.jp/
nice!(5)  トラックバック(0) 

模型を囲んで [里山のカントリーパブ&ダイニングカフェ]

湘南の里山にカントリーパブ&ダイニングカフェをつくる
DESTUREプロジェクトのメンバーが再び集まりました。

前回のミーティングから、
敷地候補の絞り込みを経て
高山さんと打ち合わせを重ねて
全体計画を練り、
基本構想案を作成。
1/200の敷地模型と
1/50の建物の模型をつくって、
そのお披露目と
ブレーンストーミングを兼ねての集まりです。

まずはギネスで乾杯。
前回のミーティングから2カ月以上たっていたにも関わらず
すぐに活発な意見の交換が始まりました。

desuture14.jpg

前回も思ったのですが、
長年コンビネーションを磨いてきた
サッカーチームの様な
意思疎通の良さは、
参加していて嬉しくなります。

そして、そのチームに新しいメンバーが加わりました、
計画地のある里山エリアを拠点に
アーティストとして多方面で活躍されている女性です。
素材と向き合いながら
手触りを大切にした作品をつくる方です。
アーティストさんが加わわったことで、
プロジェクトが更なる広がりを持ちそうです。
高山さんの持つ求心力を軸に
チームがが生み出す回転エネルギーを
はるか遠くまで解き放つ遠心力のようなものが生まれ始めています。

ジェラートを届けに来ていただいた
The Market SE1のオーナー
新さんも飛び入り参加して下さいました。

desuture13.jpg

このプロジェクトが一体どこまで広がっていくのだろうかと
ワクワクしっぱなしの一夜となりました。
nice!(3)  トラックバック(0) 

Detureプロジェクト:柴田花店の柴田さん [里山のカントリーパブ&ダイニングカフェ]

Destureプロジェクトが目指す
湘南・里山のカントリーパブ&ダイニングカフェ.
その庭づくりを手掛けるのは柴田花店の柴田さん。

desuture10.jpg

昔ながらの花屋さんという感じの店構えを一歩入ると

desuture09.jpg

鮮やかな花が店内にあふれています。
品ぞろえの幅広さと新鮮さには
とくにこだわっていらっしゃるそうです。

寡黙な印象の柴田さんは
職人気質のアーティストです。
漠然としたイメージを伝えるだけで
そのイメージを軽く超えてしまうようなアレンジメントを生み出してくれます。

つい先日、
立春の頃に生まれた妻の誕生日に
「『春が来た』と感じるような花束を」とお願いしました。

その答えがこちら
desuture11.jpg

受け取った瞬間、腕の中に
花束ではなく「小さな庭」を抱えているような気がしました。

吸い込む香りとともに
胸一杯に春がやってきます。

これまでガーデニングはあまり手掛けていらっしゃらないとのことですが
だからこそ、どんな庭を作ってくれるのか
俄然、期待が膨らみます。

柴田花店さんの詳細はこちら↓
http://www.eflora.co.jp/shop/shibata-hn/
nice!(14)  トラックバック(0) 

Destureプロジェクト:クラフトイファニチャーの原さん [里山のカントリーパブ&ダイニングカフェ]

飲食店でお客様が
心地よいひと時を過ごせるかどうかにおいて
家具は本当に大切な要素となります。

お客様の手に触れ、その体を預ける家具の
形やデザイン、素材や仕上げの表情に
そのお店の世界観が現れるといっても
過言ではありません。

Destureプロジェクトにおいて
高山さんの理想とする
「カントリーパブ」の世界観を形にするのは
二宮に工房を構える家具作家 
クラフトイファニチャーの原さんです。

生まれ故郷の二宮を拠点に
しっかりと地に足をつけたスタンスで
オリジナルデザインの家具を作り続けている作家さんです。

結成会の翌朝、原さんの工房にお邪魔してきました。
desuture05.jpg
木造の小屋組みに朝日が差し込む工房に
所狭しと並べられた工具や手製の治具が
原さんのモノづくりを支えています。
desuture06.jpg

原さんが内装を手掛けたイタリアンレストラン
RUSUTICA(ルスティカ)にお邪魔して
準備時間中にもかかわらず
おいしいカプチーノをごちそうになりました。

原さんが細部までこだわった内装は
落ち着きがあって温かな空間です。
desuture07.jpg

黒板に書かれたメニューに
思わず生唾を飲み込み
desuture08.jpg
次はぜひ食事を楽しみに来ようとひそかに決意したのでした。

オーナーシェフや奥様と原さんとの
気の置けないやりとりには
「信頼される『町の木工屋さん』でありたい」という
原さんの真摯な姿勢に対する
絶大な信頼が伺えました。
desuture12.jpg
原さんとのコラボレーションが今から楽しみです。
nice!(7)  トラックバック(0) 

Detureプロジェクト:始動! [里山のカントリーパブ&ダイニングカフェ]

新たなプロジェクトが始まりました!
desuture00.jpg
タイトルでお分かりの方もいらしゃるかと思いますが
ご存知「青空パン屋さん」こと
Destureさんが「湘南の里山」に
カントリーパブ&ダイニングカフェをオープンします。
建物の設計者として
そのお手伝いをさせていただくことになりました。

8日はプロジェクトチームの結成会。
チームメンバーはDesture代表の高山さんが
これと見込んだ個性派ぞろいです。


○DESTURE代表 :高山さん

○DESTUREスタッフ:横藤さん
 
○ストローベイルプロジェクト:大島さん

○クラフトイファニチャー:原さん

○暁建設:鈴木さん

○柴田花店:柴田さん

○コトブキカフェ:中西さん

○ワタクシ:木津

それぞれ活躍する領域は異なりますが
モノづくりに対するこだわりや
人と人とのつながりを大切にしたいという想いは
一杯のビールを飲み干す間もなく
あっという間に共有していました。

まるで長年一緒に仕事をしてきた仲間のように。

みんなで鍋を囲み、
Destureさんの夢にたっぷりと酔いしれました。

これからの展開が本当に楽しみです。
Destureプロジェクトの詳細はこちら↓
http://desture.exblog.jp/i16/


nice!(6)  トラックバック(0) 

コーヒーの世界<コトブキカフェ> [里山のカントリーパブ&ダイニングカフェ]

コーヒーのセミナーに参加してきました。

講師をしてくださったのは
「青空パン屋さん」ことDestureさんのオリジナルブレンドを手掛けた
コトブキカフェの中西さん。
desuture03.jpg

コーヒーの豆の種類や産地による味わいの違い
おいしいドリップの仕方や
自宅で簡単にできる方法など
わかりやすく、楽しく教えていただきました。
kotobuki02.jpg


「コーヒーを通して人と人を繋げたい」とおっしゃっていた
中西さんの想いがあふれた素敵なセミナーでした。

コトブキカフェでは
お客様のオーダーに合わせたオリジナルのブレンドを作ってくださるそうです。
カフェやレストランはもちろんのこと
ある程度の量さえオーダーできれば、お店でなくとも大丈夫とのこと。
「マイブレンド」のコーヒーをお客さまに出せるなんて
考えただけでもワクワクしますね。

セミナーの最後に5種類のコーヒー豆をつかった
「利きコーヒー」で参加者一同、大盛り上がり。
kotobuki01.jpg

「ソーセージ(燻製)のにおいがする!」
「レモンみたいな味」など
これまでのイメージとは全く違った発見がありました。

ワインのように奥深いコーヒーの世界を垣間見ることができました。
毎日いただいているブレンドがさらにおいしくなりそうです。

ウチのスタジオでも、中西さんにセミナーを開催してもらおうかな、と
思い始めています。

コトブキカフェさんのブログはこちら
http://blog.kotobukicafe.com/
nice!(7)  トラックバック(0) 
前の10件 | - 里山のカントリーパブ&ダイニングカフェ ブログトップ