So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

模型製作中 [設計事務所の日常]

この夏
事務所にたくさんの大学生が
やってきてくれています

あと7日ー10日間が
最後のインターンシップ期間。

40519950_233015090724245_1904790271762104320_n.jpg

たくさんの人の応援で成り立つ このプロジェクトのために
一つ一つ
丁寧に模型を作ってくれている姿に
胸が熱くなります。

模型製作を一から指揮してくれているのは
明治大学院生の水田リーダー

今日は山田さん 北村さんの二人が
模型製作をがんばっています

完成まであと少し
nice!(0) 

マハーバーラタ戦記CS放送 [舞台空間デザイン]

昨年10月歌舞伎座
歌舞伎「極付印度伝 マハーバーラタ戦記」(空間構成 木津潤平)が
10月にCS衛星劇場で放映予定だそうです

序幕  2日16:00-, 19日16:00-
2幕目 3日16:00-, 25日16:00-
大詰  4日16:00-, 31日16:00-
通し  8日16:00-

菊之助さん 七之助さん達の熱演、
素晴らしい衣裳 音楽
見どころたっぷりです。

写真は本番前の舞台写真です。

DSC_2383web.jpg

空間構成もぜひご覧いただきたいです。
CS放送が見られるかたは、どうぞお楽しみください。

nice!(0) 

パリ日本文化会館での講演会のお知らせ [舞台空間デザイン]

9月15日 パリ日本文化会館(で
”Landscape Theater"
と題する舞台デザインについての講演を行います。

DSC_1871のコピー.jpg

デザイン 木津潤平
写真 新良太

フランス アヴィニヨンでの演劇公演
「マハーバーラタ ナラ王の冒険(2014)」
「アンティゴネ(2017)」(いずれも宮城聰演出)を中心に
建築家 木津潤平が考える演劇空間 ”Landscape Theater"について 模型写真やアイデアスケッチ、空間演出コンセプトなどを紹介し、創作の秘密に迫ります。

後半は
演出家 宮城聰氏 と 木津潤平の対談形式です

この講演を聞くと
11月パリ ラヴィレットでの
宮城聰演出 演劇「マハーバーラタ ナラ王の冒険」を
何倍も楽しめるようになるはずです

講演会は入場無料 事前予約制(30日前から、MCJPにて)

パリにいらっしゃる皆様、
9月15日はMCJPへお越しください!


この講演は、昨年9月、日仏演劇協会の主催で行われたレクチャーがきっかけとなっています。
きっかけを作って頂いた同協会の片山先生、堀切先生、会場を提供して頂いたアンスティテュ・フランセの皆様には改めて御礼申し上げます。

そして、舞台デザインができるのは、関係されるたくさんの皆様のおかげです。
いつもありがたいことだと感じていますが、ここに、SPACフランス公演に関わる皆さんに、改めて感謝します。
演出家の宮城さん、一緒に舞台を作ってくれている堀内さんと村松さんや日仏舞台スタッフの皆さん、照明の大迫さん、音楽監督の棚川さん、衣装の高橋さん、一緒に公演を作り上げたすべてのキャスト&スタッフの皆さん、講演会でお世話になる成島さん他制作スタッフの皆さん、数え切れないほどたくさんの方々にお世話になっています。ありがとうございます。

アヴィニヨンへ一緒に行き、素晴らしい写真を撮影していただいた写真家の新良太さん、日本でもフランスでも、いつもありがとうございます! 
講演会では建築写真家 新さんの写真が撮影してくださった舞台写真の数々をお見せします。

最後に、島村くん、水田さん、太郎田さん、他にも、模型を作ってくれた事務所スタッフのみんな、ありがとう!

https://www.mcjp.fr/fr/la-mcjp/actualites/landscape-theatre
nice!(0)